アスペルガー社会人のBlog

<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

息抜きの方法

皆様は仕事中の息抜きとしてどのようなことを行なっておられるだろうか。

例えば、前の上司の場合、息抜きは「煙草」だった。
煙草を吸うとリフレッシュ出来て考えがまとまるそうで、
喫煙所から帰ってくるタイミングで
チーム運営に対する考えなどよく聞かせてくださったものだった。

一方、自分は前の上司の煙草のようなこれといった息抜きを持っていない。
最近はYahoo!ニュースを見て時々息抜きをするよう心がけてはいる。
しかし、サボりと捉えられるような気もしてあまり堂々としていられない。

アスペルガーは過集中で息抜きが下手だと聞いた事もある。
何か堂々と出来る息抜き方法はないだろうか。
[PR]
by abcde354 | 2009-02-23 18:34 | 社会適応 | Trackback | Comments(10)

『ササッとわかるアスペルガー症候群との接し方』 榊原 洋一

アスペルガーの子供を持つ定型の親向けに書かれたアスペルガー解説書。
定型の親が抱くであろう疑問にQ&A方式で回答している。
アスペルガー当事者がアスペルガーの特性を理解するのにも使えるだろう。
総頁数が109頁で、そのうち半分はイラストなので、手軽に読むことが出来る。

アスペルガーの勉強をそれなりにしてきた人には物足りなく感じるかもしれないが、
アスペルガーという名前を聞いたばかりの人には大変わかりやすい本だと感じた。

印象に残った項目を幾つか、More以下に挙げておきたい。

ササッとわかるアスペルガー症候群との接し方 (図解 大安心シリーズ)
榊原 洋一

4062847132
講談社 2008-01
売り上げランキング : 2125
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

More
[PR]
by abcde354 | 2009-02-14 21:59 | 読書 | Trackback | Comments(6)

挨拶すべき時、してはいけない時2

「挨拶すべき時、してはいけない時」に沢山のコメント有難うございます。
色々な考え方をお伺いでき、大変参考になっています。

先日、喫茶店で見かけたその方にスポーツクラブでお会いしました。
以下、その方と交わした会話です。

その方「この間、もしかして喫茶店にいなかった?」
とうふ「いましたよ。もしかしていらっしゃられました?」
その方「いたよ。帰り間際に気付いて、もしやと思ったのだけど。」
とうふ「自分ももしかして、と思っていたのですが。」
その方「気付いていたのならば言ってくれればいいのに。」

今度その方にお会いした時には、挨拶しにいかねばと思いました。
その方は自分から積極的に挨拶される方なので、
自分にも同じ行動を求めていたのかもしれません。
[PR]
by abcde354 | 2009-02-13 00:14 | 社会適応 | Trackback | Comments(9)

挨拶すべき時、してはいけない時

勉強して帰ろうと喫茶店に立ち寄った所、
時々スポーツクラブでお見かけする方がお茶を飲んでいた。

自分はご挨拶しに行こうか迷ったが、
その方はお茶を飲みながら一生懸命本を読んでおられたので、
お邪魔かなと思いご挨拶しなかった。

自分が勉強に集中していたところ、
いつの間にかその方は帰られてしまい、
結局ご挨拶する機会なく終わってしまった。


自分は、相手に気付いた時、ご挨拶すべきだったのだろうか。
定型は相手の邪魔をして良いかすぐ判別がつくようだが、
アスペルガーな自分は、その判別がなかなかつけられない。
[PR]
by abcde354 | 2009-02-05 01:14 | 社会適応 | Trackback | Comments(21)

生命保険に入れないこと

現在、アスペルガー当事者が生命保険に入れることは滅多にない。
生命保険会社に引き受けてもらえないのだ。

友人曰く、服薬していなくともアスペルガーであるだけで入れない、との事。

アスペルガー診断前に生命保険に入っていた場合は
出来る限り解約しないほうが良いし、
生命保険に入りたい場合は、
事前に主治医やソーシャルワーカーに相談すべし、とのことだ。



追記:2009年2月5日
ご指摘を頂きましたので、加筆いたします。

自分が「生命保険に入れることが滅多にない」と書いたのは、
病院で確定診断を受け、定期的に治療を受けている方、についてです。
定期的に治療を受けていることを告知義務で告知すると、
大抵の場合は引き受けられないとなります。
ただ、コメント頂いたように特別条件等で入れる場合もあるようですので、
良く調べ、主治医やソーシャルワーカーの方と相談することが重要です。

発達障害者支援センターでアスペルガーだろうと言われただけと言ったように
医師からの確定診断を受けていない方、
また日常生活に支障がなく定期的に治療に通っていない方については、
告知で引っかかる要素はないと思われます。

ご指摘有難うございました。
[PR]
by abcde354 | 2009-02-01 12:10 | 話題 | Trackback | Comments(7)


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索