アスペルガー社会人のBlog

<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

体調を戻す方法はあるのだろうか。

今日も2時間起きているのが精一杯な状況だ。
2時間起きては2時間寝る、を繰り返している。
エアコンの設定温度を低めにしてみたり、
多めに水分摂取をするよう心がけてみたり、
試してみたが、状況は変わらない。

とにかく体調を戻したいのだが、
「休む」以外で体調を戻す方法が思いつかない。

体調を戻す手助けになる方法がありましたら
是非教えてください。
試せるものは全て試してみたいです。
[PR]
by abcde354 | 2010-07-18 20:05 | 自己分析 | Trackback | Comments(50)

アスペルガーには精神面でのケアが特に大切

今週も診察に行けなかった。
疲れで、起き上がれないのだ。

今回は前の上司と仕事していた時よりも残業時間は少ない。
しかし、前の上司との仕事の時には出来ていた
・ブログの更新、コメントレス
・診察に定期的に通うこと
といったことまで出来なくなっている。

何故今は出来ないのか考え続けて、一つの違いに気づいた。
前の上司は精神面でのケアを常にしてくださっていたのに対して、
今の上司は精神的なケアが一切ないということだ。

前の上司は精神面でのケアが素晴らしかった。
具体的には一日に数度は声かけをしてくださった。
他愛もない話ですぐ終わってしまう時もあり、
仕事のお悩み相談タイムになることもあった。
ただ、とにかく声かけしてくださったことで、
潜在的な問題を顕在化させ、解決することが出来た。

しかし、今の上司は自分から声かけることはほとんどない。
声かけがないため、話の中で悩みが顕在化されることがない。
具体的な身体症状としてあらわれて
初めて問題がわかるような状況なので、
問題が顕在化したときには手遅れとなる。

恐らく定型は問題が顕在化するのが早いから、
今の上司のやり方でも問題なく過ごせるのだろう。
しかし、自分のようなアスペルガーの場合、
疲れに気づきにくいといった、
問題の顕在化が極めて遅い特徴があるから、
気づいた時には手遅れになってしまうのだろう。

アスペルガーの部下をお持ちな上司の皆様には、
是非適度な声かけにより、問題の顕在化をお願いしたい。
今の上司のように手遅れになることは、
上司の皆様にとってもよくないことだろう。
[PR]
by abcde354 | 2010-07-17 22:05 | 自己分析 | Trackback | Comments(6)

アスペルガーな自分の就職活動のこと

就職活動について何件かコメント頂きましたので、
自分の就職活動経験を記しておきたいと思います。

正直なところ、自分は就職活動に失敗したと思っています。
大学のレベルから考えると、自分が就職した企業は
・あまりにも知名度が低く
・あまりにも小規模で
・お客様と仲良くすること"だけ"を考えていて、中身のない
企業です。
(前の上司など一部例外はいますが)


なので、自分が就職活動について語ることはないと思っていました。

しかし、最近思うことがあります。

自分がアスペルガーでありながら新卒の一般枠で就職できたのは、
大学のレベルにとらわれずに、
大手から中小まで幅広く就職活動で回ったからではないか、と。
また、業種・職種に固執せず最初は幅広く受験し、
徐々に合格する業種・職種に絞ったからではないか、と。

そして新卒で就職した企業に勤続し続けられているのは、
自分が企業内で突出したIQを持っているからではないか、と。
社会性や想像力の決定的な欠如を
IQで補えるレベルの企業だからではないか、と。

なので、就職活動について自分からアドバイス出来ることは3つです。
・自分のプライドに固執せず、大手から中小まで幅広く受けてください
・特定の業種・職種に固執せず、幅広くを受けてください
・アスペルガーなのですから、定型よりも内定取れる確率は低いです。
 とにかく数をこなしてください。

そして、内定取れた企業に納得いかなくとも、とにかく就職してください。


就職活動は一生に一度のイベントです。
是非悔いの無いように乗り切ってください。
[PR]
by abcde354 | 2010-07-12 23:04 | 自己分析 | Trackback | Comments(14)

会話でパニック2

「会話でパニック」に対して沢山のレスを有難うございました。
上司の上司の会話の意味がわかって、大変助かりました。

仕事の話をしていた同僚は定型なので、
同僚のほうを向いて話を振ってしまえばよかったのですね。
全ての物事に真正面から向き合ってしまわないように
気をつけていこうと思います。

遅くなりましたが、本当に有難うございました。
[PR]
by abcde354 | 2010-07-11 21:39 | 自己分析 | Trackback | Comments(0)

定型には背景を説明し、途中で確認すること

今週も後輩にやりにくかったことを聞いてみた。
後輩が教えてくれたのは、以下2点だった。

1.背景を説明して欲しい
HowToと同時に、そのHowToが必要な背景を教えて欲しい。
背景が分かると理解が深まる。

2.途中で確認を入れて欲しい。
最初に説明したあとは、最後まで任せっきりではなく、
途中で確認を入れて欲しい。
途中で確認が入れば、方向性が間違っていても戻りが少なくて済む。


恐らく定型は誰に言われることもなく
暗黙の了解のうちに以上のことを行っているのだろう。
定型理解の勉強はまだまだ続く。
[PR]
by abcde354 | 2010-07-10 23:46 | 自己分析 | Trackback | Comments(0)

御礼「40万アクセス」

7/4(日)に累計アクセス数が40万を突破しておりました。
これもひとえに御覧頂いている皆様のお陰です。
本当にありがとうございます。

最近は体調がぎりぎりの所で仕事しており、
コメントレスも出来ずご迷惑をおかけしております。

ただ、皆様のコメントは一つ一つ拝見させて頂いております。
本当に心温まるコメントに感謝しております。

これからも皆様と共に成長していけたらと思っております。
今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by abcde354 | 2010-07-10 21:31 | 御礼 | Trackback | Comments(0)

仕事で目一杯な状況が続いています

いつも御覧頂き、有難うございます。
更新が怠りがちでコメントレス出来ない状態が続き、
申し訳ございません。
コメントレス少しずつお返ししていきたいと思いますので、
もう少しお待ち頂ければ幸いです。


この1ヶ月以上、平日は23時前に帰宅できたことがありません。
休日は何とか休めていますが、
ぐったり寝ているだけの状態が続いております。

仕事で早く帰宅できないのは、
アスペルガーが苦手と言われている
マネジメント的な仕事をやっているからだとは分かっています。
マネジメント下手の影響で、
自分も後輩も右往左往してしまっている感じがしています。

しかし、今は前の上司のように
黙っていても問題点を指摘をしてくださる方がいません。
後輩に何がやりにくいか聞きながらやっていますが、
後輩は言えることに限界があるでしょうし、
厳しい局面はしばらく続くのではないかと考えています。

ただ、人間、超えられない試練は与えられないでしょうから、
出来るだけの事はしてみようと思っているところです。

暑い季節がやってまいりましたが、皆様もどうかご自愛ください。
[PR]
by abcde354 | 2010-07-04 18:41 | 連絡 | Trackback | Comments(18)


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索