アスペルガー社会人のBlog

<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

コメントの承認基準について

いつもブログの健全な運営にご協力いただき、
どうも有難うございます。

コメントの承認基準について問合せいただきましたので、
以下に記します。

<承認するコメント>
・記事に対するコメント
・特定のコメントに対話を試みるコメント

<承認しないコメント>
・特定のコメントを非難するコメント

承認基準については更新してまいりますので、
随時御覧頂ければと思います。
よろしくお願い致します。
[PR]
by abcde354 | 2011-09-26 01:10 | 連絡 | Trackback | Comments(0)

送別会不参加は社会人失格ですか

今週は送別会が2回あるのだが、正直行きたくない。
身体が猛烈に疲れているので
疲れるだけの飲み会に参加して体調崩したくないのだ。

当日体調不良の休暇にしてしまえばベストだと思うのだが、
仕事量から考えて休めそうにない。
また、上司が全員参加するように言っているので
「仕事未了に伴う不参加」が通用しそうにない。

皆様は送別会に参加したくない時、
どのような口実で不参加にされておられますか。

それとも、送別会不参加はそもそも社会人失格ですか。

アスペルガーな自分にとって
儀礼的な飲み会は疲労以外の何ものでもないだけに大変困っている。
[PR]
by abcde354 | 2011-09-26 00:49 | 社会適応 | Trackback | Comments(13)

企画を実施するかのポイントはどこに置いていますか。

今、一つやってみたいことがある。「反省会」だ。
9月末でプロジェクトが一区切りつくのだが、
今回は最後まで歯車が噛み合わずにガタガタしたので
今後どう改善していけばいいかを話し合えたらと思っている。
実施は業務時間中にやる予定でいる。

しかし、反省会企画、他のメンバーのやる気がイマイチだ。
リーダーには事前にご了解頂いていたので問題ないが、
メンバー4人のうち、2人がかなりやる気がない。
しかもやる気のない2人のうち1人はコアメンバーだ。
そのため、企画を実施すべきか否か大変迷ってしまっている。

皆様は一部のメンバーが乗り気でない企画があった時、
企画実施可否ポイントをどこに置くのだろうか。
強行してシラケて無駄な時間になるのだけは避けたいので
皆様の実施可否ポイントを伺えたらと思っている。
[PR]
by abcde354 | 2011-09-19 23:38 | 社会適応 | Trackback | Comments(7)

何でも書面に残しておくこと

今日は24時間3交代の作業をしていたのだが、
直前のシフトの人たちが
出来事を書面で全て残しておいてくれたので
引き継ぎが大変スムーズだった。

自分は今までアスペルガー故の記憶力を生かして
何でも頭の中に叩き込むことを良しとしてきたが、
頭の中に叩き込むことは
チーム共有という意味ではよくないと思い知った。

直前の記事へのコメントで
マニュアル化のアドバイスを頂き意識してきたのだが、
アスペルガー管理職への第一関門は
書面で残す習慣づけかもしれないと気付いた。

何でも書面に残すこと、意識してみようと思う。
[PR]
by abcde354 | 2011-09-18 20:51 | 社会適応 | Trackback | Comments(1)

"若手の教育"は社会人にとって必須要件なのか

最近、「若手を教育しろ」といわれることが多くなった。
「周りを育てろ」という表現が使われることもある。

しかし、自分自身は自分のポジションを奪われたくないという思いが強い。
何故ならば、自分の次のポジションが全く見えないからだ。

だから、最近J1で500試合を達成した伊東輝悦の発言に大変共感がもてた。

”伊東のスタイルは、若手選手に対し、聞かれない限り自分から何かを教えないことだ。

「良くないのかもしれないけど、あんまり言いたくない。
あえてそうしているというか。まだ勝負したいと思ってるんで。
それに、自分自身のパフォーマンスを維持することをまずは考えているから。
自分が走れて、しっかりプレーしているところを見せられなきゃ、説得力がないでしょ?」"

<引用元>
鉄人に訊け 伊東輝悦さん、長く続ける秘訣は何ですか?

自分は単なるわがままなのだろうか。
[PR]
by abcde354 | 2011-09-12 00:16 | 社会適応 | Trackback | Comments(7)

御礼「60万アクセス」

管理画面のアクセス数が、
昨日60万を突破しておりました。
これもひとえに読者の皆様のお陰です。
本当に有難うございます。

また、このブログは5月末で5年を迎えました。
三日坊主の自分がこれほどまでにブログを続けられたのは、
読者の皆様からの温かいご支援があったからです。
感謝の言葉もみつかりません。

近況ですが、
稼働250時間(残業100時間)ペースが数か月続いており、
心身共に「限界への挑戦」状態です。
前の記事にも書きましたが鬱っぽい感じもあるので、
食べる量を減らして疲れないように気をつけております。
年末までは今の状態が続きそうですが、
何とか無事乗り越えられるように
体調には細心の注意を払っていきたいと思っております。

今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by abcde354 | 2011-09-02 20:50 | 御礼 | Trackback | Comments(5)


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索