アスペルガー社会人のBlog

<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

どうすれば信頼関係を築けるのか

日経ビジネスオンラインの
「自分が潰れない、部下も潰さない 部下への仕事の任せ方」を読んでいて、
最近の自分が何故キツクなっているのかに気づいた。

上とも下とも信頼関係が築けていないからキツクなっているのだと。

前の上司と仕事していた時も稼働時的は今と同じくらいだった。
ただ前の上司を自分は信頼出来ていたため、最後まで頑張りとおせた。
しかし、今は上も下も信頼できる人がおらず、頑張りがきかなくなっていたのだ。

とはいえ、信頼関係なるものはどうやれば築けるのだろう。
伸ばすべきスキルが分からない。

【追記】
信頼関係についてはここ1年で2度取り上げています。
「信頼関係を築きましょう」
「『信頼』とは何か」
どちらも大変参考になるコメントをたくさんいただきましたが、
他者を信頼するだけではなく「自分が信頼を得る」スキルを得たい
というのが切実なところです。
[PR]
by abcde354 | 2013-03-24 22:46 | 社会適応 | Trackback | Comments(7)

「見られている」という意識を持つこと

最近プレゼントで「スタバのギフトカード」を頂いた。
自分はスタバが好きなのでとても嬉しかったのだが、
と同時に、自分みたいな一兵卒まで周りはよく観察しているな、と思った。

アスペルガーで視野が狭いせいだと思うが、
自分は周囲をあまり観察できていない。
同僚がひげを剃っていなくても、新しいスーツを着てきても、
一人気づいていなくて話題に乗り遅れる時が多い。

そして、周囲も自分と同じ観察眼しか持っていないはずという無意識が
自分の外見に対する意識を希薄にしているのだと思う。
自分自身は、同じスーツを連続で着続けても、気にならなかったりする。
起床が遅くなると、髪をセットしていかない事も多い。

スタバまで見られているということは、洋服や髪はもっと見られていることだろう。
見られているという意識を強くもたないといけない、と感じずにいられなかった。
[PR]
by abcde354 | 2013-03-16 22:50 | 社会適応 | Trackback | Comments(4)


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索