アスペルガー社会人のBlog

<   2014年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

他人の気持ちが分からない

休日出社してメールを開封したところ、
非常に細かいお客様から非常に細かい指摘がまた来ていたので
いい加減にしろと思った。
そこで下記趣旨のメールを書いた。

「この細かい作業レベルでの工数は取っていない。
今のままでは工数オーバーで納期遅延になる。
本当に必要な作業か十分に吟味した上で作業を依頼してほしい。」

ただ、喧嘩メールを上司に相談せず送るのもどうかと思ったので
上司に文面草案を記載したメールを送りお伺いを立てた所、電話を頂いた。

上司曰く、
・休日出社アピールをするのは良い。
・ただ、この文面では相手は不愉快な気持ちになり、嫌がらせをしてくるかもしれない。
・細かい作業を今回はしてあげることで、休日出社アピールをしてはどうか。
・自分がお客様と直接話してみようと思う。話が通じるかどうか見極める。

やはり自分は他人の気持ちが分からないのだなぁと思った。
無理な時に「無理です」と言ってはいけないらしい。


ただ、正面突破をしてはいけない時にどうすれば良いのか?が相変わらず分からない。
細かい作業をやり続けて納期遅延や赤字になるのは避けなければならないから
手を打たなければならないことは間違えがないが、さてどうしたら良いのだろうか。


ちなみに、このお客様は正しい事を言っているだけに非常に扱いが難しい。
単に今までのお客様と求めるレベルが違いすぎて、
相手の求めるレベルに見合う金額を見積もり時に請求出来ていないだけ、だからだ。
[PR]
by abcde354 | 2014-10-11 23:48 | 社会適応 | Trackback | Comments(10)

アスペルガーでも行動は思い切り変えられる

上司の上司とたまたま話をしていた時、こんな言葉を頂いた。
「上司がよくやっていると最近何度か誉めてたよ、意識が変わったの?」

「意識が変わったの?」と言った所に上司の上司も珍事の認識があるのだろうが、
自分自身も入社以来初の珍事に驚きを隠せなかった。

ただ、入社以来自分のことを知る上司が誉めたということは、
自分自身の行動が大きく変わっているのだろうと認識出来た。
昨年だったか前の上司に
「周囲に気を遣えるようになってとても成長したと思う。」と話を頂いたが、
多分その頃から行動が変わりつつあるのだろう。

アスペルガーであっても成長できるし、行動を思い切り変えられる。
自分自身今後も行動を変えていきたいと思うし、
それによって周囲とよりよくやる方法を見つけられたらと思っている。
[PR]
by abcde354 | 2014-10-04 22:57 | 社会適応 | Trackback | Comments(2)


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索