アスペルガー社会人のBlog

<   2016年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

自分が知っていることは相手も既に知っている、という思い込み

コミュニケーションの悪い癖が出てしまった。
「自分の知っていることは、相手も既に知っている」という思い込みである。
前提を言わずに本論から始めてしまい、相手に誤解を与えてしまった。

コミュニケーションの非対称性については、
以前このBlogでも話題になった記憶がある。
「アスペルガーな部下が調整が出来ない、
その理由は非対称性を理解できていないからのようだ」
という話だったように思う。

今回自分が思い込みで突っ走ってしまい、
何故アスペルガーが非対称による誤解を招きやすいのか分かった。
アスペルガーはマルチタスクが極めて苦手なため、
非対称性が起きたことを認識するチャンスが少ないのだと思う。

即ち、話しながら相手の顔色を見る事が出来ないので、
相手が理解できていないことを認識できず、
どんどん話を進めてしまうのではないかと思った。

アスペルガーが非対称性による誤解を招かないようにするには
恐らくこまめな確認が必要なのだと理解した。
特に接し始めてから間もない相手に対しては、
こまめに確認していく必要があると感じている。
[PR]
by abcde354 | 2016-04-30 23:23 | 自己分析 | Trackback | Comments(2)


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索