アスペルガー社会人のBlog

タグ:本 ( 91 ) タグの人気記事

『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』 岩崎 夏海

今更ながら「もしドラ」を読んでみた。
ドラッカーの『マネジメント』は何度か読んでいたので
こちらは読書する必要ないと思っていたが、面白かった。
『マネジメント』の抽象性がアスペルガーな自分に難しかったのに対し、
「もしドラ」はドラッカーの抽象性を具体的事例に落とし込んでいるからだと思う。

ストーリーはご存じのとおりで
程久保高校野球部の新米マネージャーみなみが
ドラッカーの『マネジメント』をテキストに野球部を変えていくというもの。

『マネジメント』の本文とその解釈が対になって出てくる所が分かりやすかった。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
岩崎 夏海

4478012032
ダイヤモンド社 2009-12-04
売り上げランキング : 396

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[PR]
by abcde354 | 2013-01-12 21:11 | 読書 | Trackback | Comments(0)

「信頼」とは何か

「信頼関係を築きましょう」のコメントにて「信頼」について様々な定義を頂戴した。
「信頼」についてはその後も考えることが多い状態だったが、
今日読んでいた『これからのリーダーに贈る17の言葉』の中で
偶然「信頼」の分かりやすい定義があったので、一例までにご紹介したく、以下引用する。

「ウチの職場は雰囲気が悪くて」
「部下が信頼できない」
私は、しばしばこんな相談を受ける。
若いビジネスマンから部下をもつ上司、果ては社長まで、
実にさまざまな立場の人が日々の日常に悩みを抱えている。
もちろん、お気の毒だとは思うが、一方でこう思う。
それは、あなたが信頼に足る行動をしていないからではないか、と。

いったい、信頼とは何であろうか?
それは、きわめてシンプルなものである。
約束を守る。
嘘をつかない。
間違ったことをすれば、謝ったうえで改める。
人の悪口は言わない。
こんな幼少時に教わったことを、愚直に実行することである。
それは、他者に求めるのではなく、自らが実践することである。
ときに相手に裏切られることもあるだろう。
しかし、それでもなお、これを自らに課し続ける。
そうすれば、いつか必ず相手も信頼を寄せてくれるようになる。

佐々木常夫著 『これからのリーダーに贈る17の言葉』 p.68-69 

佐々木常夫さんはご存じのとおりご長男が自閉症である。
そのこともあり、障害者を含む社会的弱者に対して厳しくも温かいまなざしをお持ちだ。
本書にもご長男から受けた影響を感じることが出来、身の引き締まる思いがした。

これからのリーダーに贈る17の言葉
佐々木常夫

4872905393
WAVE出版 2011-11-25
売り上げランキング : 18055

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[PR]
by abcde354 | 2012-12-01 23:07 | 社会適応 | Trackback | Comments(16)

手を抜くポイントが分からない

佐々木常夫さんの『部下を定時に帰す仕事術』を読み返していて
大きなことに気づいた。
自分は「手を抜くポイントが分からない」ということだ。

自分は他者からよく「一生懸命だね」と言われる。
その言葉を自分は有難く受け取ってきたが違っていたのだ。
仕事は「最短距離」で最大の成果をあげなければいけない。
自分は「最短距離」が全く出来ていなかったのだ。

最短距離が出来ないことは社内試験にも表れている。
社内試験で自分はトップ3の常連だが、
自分は試験のために1か月という勉強時間を費やしている。
しかし、他の人は試験のために数日しか勉強しないようだ。
手を抜くポイントが分からないから自分には勉強時間が必要なのだろう。

手抜きのポイントを周囲はどうやって見つけているのだろう。
自分も効率的に成果をあげられるようになりたい。
[PR]
by abcde354 | 2012-10-21 22:35 | 自己分析 | Trackback | Comments(9)

『マンガ版 親子アスペルガー』 兼田 絢未

本書は、アスペルガーである著者が
アスペルガーならではのエピソードを集めて漫画にした本。

本書のよさは「とにかく具体的」なところだろう。

例えば、字義通りに言葉を受け取ってしまう特性は
”診察で「何の力にもなってあげられないかもしれない」とお医者様から言われ
「力になれないから頼られても困ります」という意味に受け取ってしまった。
お医者様の意味は「力不足かもしれないが力になりたい」だと後で知った”
といった具合に説明されている。
アスペルガー思考が手に取るように分かる。

絵も可愛く、明るく描かれているので障害本の重さがない。
アスペルガー当事者は勿論、
支援者の方やアスペルガーのお子さんをお持ちの定型の親御さんにも
楽しく読める本だと感じている。

マンガ版 親子アスペルガー: 子育て・学校生活 トラブルな毎日
兼田 絢未 松鳥 むう

4772610588
合同出版 2012-03-30
売り上げランキング : 16942

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[PR]
by abcde354 | 2012-05-17 22:04 | 読書 | Trackback | Comments(0)

『ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人』 ハーブ エッカー

アスペルガーでお金に縁のある人は少ない。
かくいう自分も縁のあるほうではないので、
どうしたらお金に縁がもてるのか知りたくて手にした。

本書にはお金持ちになるための思考が17個載っている。
どれも身につけるべき思考だろうが、
自分が特に重要だと感じたのは以下2つだ。

1.提供した価値に対する対価はしっかり、相手に感謝が分かるように受け取る
2.お金持ちになる秘訣は、「不労所得による収入>支出」

特に、アスペルガーは対価の受け取りが下手だと感じる。
アスペルガーは幼少期から自己を否定されてきた場合が多く、
自分を無価値だと感じるからだろう。
しかし、対価は渋々ではなくしっかりと笑顔で受け取るべきだと本書は説く。
確かに、例えば相手をお招きしようとして
笑顔で有難うといわれるのと嫌々な顔されるのとでは
どちらが良いかは明白だろう。

思考を変えるのにお金はかからない。
そして思考が変われば行動が変わる。
思考を変えるために自分も努力していきたいと思う。

ミリオネア・マインド 大金持ちになれる人―お金を引き寄せる「富裕の法則」 (知的生きかた文庫)
ハーブ エッカー T.Harv Eker

4837977642
三笠書房 2009-01-20
売り上げランキング : 56038

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[PR]
by abcde354 | 2012-05-16 16:30 | 読書 | Trackback | Comments(0)

『忙しい人の即効!勉強術』 臼井 由妃

アスペルガーは資格などの肩書が救いになることがあるが、
本書は肩書を得るための勉強法を記している。

本書の特徴は、著者が30代後半になって勉強を始めたこと。
勉強法の本を読んでいると
「資格取得は35歳まで、以後は精神面の成長に注力すべし」
といった記述に出くわすが、
本書は35歳以上でも資格取得の勉強は有効で、
かつその資格をビジネスに生かせることが示されている。

具体的な勉強法としては、勉強する対象を見つける方法に始まり、
計画の立て方、時間捻出法、教材の選び方、試験直前期の過ごし方
といった資格取得のための一通りの流れを網羅している。

自分は2006年に本書を初読していたが、改めて読み返してみると
上手く資格取得できた時には本書の勉強方法を活用していたことが分かった。
今後も本書の勉強方法を活用して出来ることを増やしていきたい。

忙しい人の即効!勉強術
臼井 由妃

4883994309
すばる舎 2005-03
売り上げランキング : 253160

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[PR]
by abcde354 | 2012-05-06 19:54 | 読書 | Trackback | Comments(0)

『10年後に食える仕事、食えない仕事』 渡邉 正裕

本書は、人口動態から10年後に日本人が食べていける仕事を予測している。

日本の人口が1億人を割るのは2046年で
あと30年は日本の国内に1億の市場があることを踏まえて、
職業を4つに類型化している。

1.重力の世界
 グローバルの最低賃金に収斂されていく(プログラマーなど)
2.無国籍ジャンル
 世界70億人との仁義なき戦い、超成果主義(芸術家、プロスポーツ選手など)
3.ジャパンプレミアム
 日本人ならではのサービスマインド、チームスピリットを活かす(旅館の女将など)
4.グローカル
 日本市場向けの高度専門職
 高度な日本語と日本での人的ネットワークを活かす(弁護士、医師など)

そして日本人は一刻も早く「重力の世界」から抜け出し、
「ジャパンプレミアム」か「グローカル」を目指すべきだと主張する。
(自信があれば「無国籍ジャンル」を目指しても良いと主張する)

本書が最近の流行と一線を画しているのは、
グローバル化が進んでも日本市場向け仕事は残り続けると
人口動態から予測していることである。
帰国子女でもないし、留学経験もない、といった普通の人間でも
生き残る道があることを示している。

ただ、アスペルガーな自分にとって厳しいと思ったのは、
「ジャパンプレミアム」「グローカル」ともに
日本人相手にサービスすることで生業を立てていく職業だということだ。
あうんの呼吸、心を読む、顔色から判断する、といった
対人関係の基礎的能力に欠けるアスペルガーでも出来る
日本人相手のサービスとは何か?と考えずにはいられなかった。

10年後に食える仕事、食えない仕事
渡邉 正裕

4492261036
東洋経済新報社 2012-02-03
売り上げランキング : 106

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[PR]
by abcde354 | 2012-04-29 15:01 | 読書 | Trackback | Comments(5)

前置きをしてから質問しはじめること

英語の学び方を知りたくて読んだ本の最後に外国人との付き合い方が出ていた。
アスペルガーにとって大変わかりやすいコミュニケーション方法だと感じたので
記載しておきたく思った。

そのコミュニケーション方法とは
・"Hi!"と挨拶してから話し始める
・"May I ask you a question?"と確認してから質問しはじめる
というものだ。

"Hi!"や"May I ask you a question?"といった前置きがあることで
相手は聞く態勢になれる。
そのため次の言葉が片言でも会話がスムーズに展開するとのことだった。

自分はよく「びっくりした」と相手に言われるが、
前置きなしでいきなり用件を話し始めるからではないかと気づいた。
今後は前置きをするように気を付けていきたい。

*コミュニケーションの話が出ていたのは、下巻の最後の方です。

お金と英語の非常識な関係(上) 神田昌典&ウィリアム・リード、スペシャル対談CD付き
神田 昌典

4894511711
フォレスト出版 2004-07-17
売り上げランキング : 34924

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お金と英語の非常識な関係(下)―神田昌典の全情報ソース付き
神田 昌典

489451172X
フォレスト出版 2004-07-17
売り上げランキング : 65690

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[PR]
by abcde354 | 2012-03-23 00:34 | 社会適応 | Trackback | Comments(2)

『アスペルガーですが、 妻で母で社長です。』 アズ直子

アスペルガーでありながら自営業者の社長で妻で一児の母でもある著者が、
ご自身の生き方を記した本。

3章「宇宙人(アスペルガー)でも生きやすくなる30のルール」は
簡単に注意出来そうなルールが多く使えそうだ。

特に「ものを持たない」「楽しすぎることはひとりで」「噂話から遠ざかる」
といったルールには納得がいった。
また「人にわかりやすい特技を持とう」「過集中で人にできない事を成し遂げよう」
といったルールは、アスペルガーが社会貢献し認めてもらう上で重要だろう。

なお、マインドマップホ・オポノポノ
本書出版前にこのBlogで取り上げた話題である。
このBlogが役立ったのであれば嬉しいが、
きちんと参考文献に取り上げてほしいとは思った。

アスペルガーですが、 妻で母で社長です。
アズ直子

4804761853
大和出版 2011-05-14
売り上げランキング : 21629

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[PR]
by abcde354 | 2012-02-24 22:37 | 読書 | Trackback | Comments(6)

『僕は君たちに武器を配りたい』 瀧本 哲史

話題の書なので既に読まれた方も多いと思うが、
アスペルガーのキャリアを考える上でも一読の価値ありと感じた。

この本で自分が最も衝撃を受けたのは、
エキスパート(専門性を高めて高いスキルによって仕事をする人)は
今後生き残るのが難しくなる、というくだりだった。
著者はその理由として、産業構造の変化の激しさを挙げている。
「積み重ねてきたスキルや知識自体があっという間に過去のものになり、
必要性がなくなってしまう」と本書では述べられている。

そして、本書は今後も生き残れるタイプとして以下4タイプを挙げている。
・マーケター(商品に付加価値をつけて、市場に合わせて売ることが出来る人)
・イノベーター(まったく新しい仕組みをイノベーション出来る人)
・リーダー(自分が起業家となり、みんなを管理してリーダーとして行動する人)
・インベスター(投資家として市場に参加している人)

アスペルガーはリーダーには不向きでエキスパートを目指せとよく言われる。
しかしエキスパートは今後生き残れないタイプと本書は指摘している。
アスペルガーは自分の目指す道をよく考えて行動していかなければいけないと感じた。

僕は君たちに武器を配りたい
瀧本 哲史

4062170663
講談社 2011-09-22
売り上げランキング : 113

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[PR]
by abcde354 | 2012-01-14 01:31 | 読書 | Trackback | Comments(5)


成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
以前の記事
記事ランキング
Blogランキングに参加しています。1日1クイック、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ



このページはリンクフリーですが、リンクする際には一言コメント頂けると有難いです。また、相互リンクはしない方針ですので、ご理解お願い致します。

「アスペルガー」「通りすがり」「ななし」といった一般名詞をハンドルネームにするのは差し控えてください。

twitter

AX
最新のコメント
検索