人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

プロジェクトマネジメント業務での壁

久々の投稿になりました。心機一転背景デザインも変えています。2019年もよろしくお願いいたします。

久々の投稿になったのには2つの理由があります。一つはアスペルガー的悩みが最近少なかった事、もう一つはここに書くか悩んでいた事があったためです。

悩んでいた事というのは、仕事上でマネージャー職を拝命したことでした。現在は、採算管理や契約関連作業を含めたプロジェクトマネジメント業務にあたっています。

何故こちらに書くか悩んでいたかというと、プロジェクトマネジメントには全く自信がなかったことと、いつ役職を外れるかわからないという思いがあったことによります。今でもプロジェクトマネジメントに自信はありませんし、今でもいつ役職を外れるか分からない気持ちは強いですが、ありのままの自分をさらけ出すことが他のアスペルガーの皆様の参考になると思い返し、思い切って書くことにしました。


プロジェクトマネジメント業務に何故自信が持てないのかと考えていて、やはりコミュニケーションで壁にぶち当たっていると気づきました。配下メンバーとのコミュニケーション、お客様とのコミュニケーション、その2つが自分には壁のようです。

配下メンバーとのコミュニケーションでの壁というと、配下メンバーから言われたことが論理的に筋が通っていると一旦その場では納得してしまう所です。論理的には正しくともそもそも違う視点での考慮が必要なことに後で気づくので、配下メンバーに言うタイミングを逸してしまい自分で何とかするしかなくなってしまうことが多くあります。

お客様とのコミュニケーションでは利害不一致の場合が難しいです。相手の立場をその場ですぐに考えることが出来ないので瞬間瞬間で落としどころを探ることが出来ない、それでお客様と平行線をたどってしまい上司に電話が何度かかかってきました。今のお客様とはメンバー時代からの長い付き合いなので今の所やっていられているものの、このままでは新しいお客様の担当になったら一発でアウトになるとしか思えないです。


これらのコミュニケーションの問題が、努力すれば解決するものなのか、努力しても解決しないものなのか、が今一番悩んでいる所です。努力しても解決しないものだとしたらマネージャー職をし続けるのは周りに迷惑だとしか思えないからです。

相変わらず平日は22時に帰れれば早い方という生活をしているのでこの問題には小説を読めていないのも大きいとは思いますが、小説を読みまくったところで解決するのか?と考えてしまっています。


新年早々重い話題になってしまいましたが、引き続きご愛読いただけると有難く、よろしくお願いいたします。

by abcde354 | 2019-01-13 22:23 | 自己分析 | Trackback | Comments(2)

成人アスペルガー症候群当事者とうふ(2006年確定診断済)が綴る、アスペルガー的社会人生活。


by abcde354
プロフィールを見る